レインボーシックス プロリーグ シーズン IX スケジュールのお知らせ


2019年1月16日(水)に、レインボーシックス プロリーグのアジア太平洋地域の新シーズンが開幕します。

前シーズンからアジア太平洋地域は目に見えて急成長しています。
日本の野良連合やオーストラリアのFnaticという強豪チームが前シーズンでは準決勝まで勝ち上がって、世界でもトップの実力のチームだと認識されるようになりました。
野良連合やFAV Gamingという日本の強豪チームは、国内の他のチームにとっても良いチャレンジになるでしょう。オーストラリアではAthleticoが1強だったFnaticへと迫ってきました。東南アジアと韓国も衰えていません。MantisFPS、Xavier Esports、Aerowolf等は安定した強さを見せています。
アジア太平洋地域では、間違いなく今シーズンも、熱狂した試合が見れるでしょう!

 

シーズン形式
APACの形式は前シーズンから数点の変更点がありましたが、それ以外は同様となります。
各地域は同じラウンドロビン形式で行いますが。シーズン9では2月のSix Invitationalを挟み、Six Invitationalの前に8日間と、Six Invitational後に6日間戦います。
もう一点重要な変更としては、今までとは違ってシーズン終わりに地域内のトップ4同士のプレイオフはありません。前シーズン同様試合ごとにポイントを争い(勝利3点、引分1点、敗北0点)シーズン終了時のトップ2は自動的に4月に行われるAPAC LAN Finals(アジア太平洋地域のオフラインファイナル)へ進出となります。下位2チームはチャレンジャーリーグ入りとなります。
試合形式は他のプロリーグ地域と同じルールとなり、各サイドで6ラウンド交代、合計最大12ラウンドとなります。7ラウンドを先に獲得したチームが勝利となり6-6となった場合引分になります。

 

スケジュール
以下がプロリーグ IXのスケジュールです:

日本:
Playday 1: 1月16日2019(水)
Playday 2: 1月17日 2019(木)
Playday 3: 1月18日2019(金)
Playday 4: 1月23日2019(水)
Playday 5: 1月24日2019(木)
Playday 6: 1月25日2019(金)
Playday 7: 1月30日2019(水)
Playday 8: 1月31日2019(木)

 

アジア地域チーム紹介
シード オーストラリア・ニュージーランド 日本 韓国 東南アジア

1 Fnatic Sengoku Gaming MantisFPS Xavier
2 Athletico 野良連合 AsB Aerowolf
3 Dark Sided FAV Gaming uR GOSU
4 Onyxian CYCLOPS Athlete Gaming Ageless Blue Team DAD1
5 Taboo RSK Ninjas Gaming Team Legacy Ferox eSports
6 Avant Gaming AFFLICT ReV N/A UNiTE Gaming
7 Mindfreak SCARZ N/A Dreamers
8 Lowkey Esports 父ノ背中 N/A Haydn eSports

 

配信
APAC プロリーグ配信は以下のチャンネルで行われます:

日本時間21時~開始:
https://www.youtube.com/Rainbow6JP
https://www.twitch.tv/Rainbow6JP