『ゴーストリコン ワイルドランズ』
YEAR2最初のアップデートに
『スプリンターセル』の
サム・フィッシャーが参戦!

平素よりユービーアイソフト製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
オープンワールドミリタリーシューターゲーム『ゴーストリコン ワイルドランズ』のYEAR2の最初の大型アップデートである「Special Operation 1」のコンテンツとして『スプリンターセル』のコラボミッションと、スプリンターセルには欠かせないキャラクターであるサム・フィッシャーが登場することを発表いたします。プレイヤーは明日4月10日からPS4、Xbox One、PC向けに開催されるこのコラボイベントでサム・フィッシャーと協力してミッションに挑むことができます。
 

 
4月10日より『ゴーストリコン ワイルドランズ』ではメインゲームとPvPとPvEの「ゴーストウォー」のミッションのための限定『スプリンターセル』コンテンツ、限定カスタマイズアイテム、そして新たなPvP「ゴーストウォー」のクラスが追加されます。プレイヤーは『スプリンターセル』の伝説的キャラクターであるサム・フィッシャーと共に未来のボリビアを舞台に高難易度のミッションへ挑みます。この新たなチャレンジはソロでも最大4人のco-opでもプレイ可能です。ゴーストたちが直面したミッションで史上最難のこのミッションを達成するには全力で臨まないといけません。
 
コンテンツを発表いたしました。これらのコンテンツにはキャンペーンモードとPvPモード「ゴーストウォー」向けのものが含まれます。YEAR2始めとなる「Special Operation 1」 はPlayStation®4、Xbox One、PC向けに4月10日に配信予定です。
『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2では「Special Operations」という4つの大型無料アップデートがあり、それぞれがユニークなコンテンツ、無料で追加されるミッションやチャレンジ、限定リワードといったPvEキャンペーンモードへのアップデート、PvPモード「ゴーストウォー」へのアップデートなどが含まれます。
 
『スプリンターセル』のミッションを完了した方には、サムのソナーゴーグルといった限定アイテムが付与されます。このミッション自体は期間限定ではありませんが、限定リワードがもらえるのはスペシャルなチャレンジが終了する5月10日までです。チャレンジを完了したら手に入るリワード意外にもプレイヤーは「スプリンターセルパック」でゴーストたちをカスタマイズすることが可能です。このセットには『スプリンターセル』にインスパイアされた限定の近接武器であるカランビットナイフ、フルでカスタマイズ可能なSC 4000試作型スプリンターセルアサルトライフルなどが含まれます。
さらに「Special Operation 1」ではPvPモードで使用可能な新たなクラスであるエシュロンが追加されます。エシュロンはサム・フィッシャーが属している組織「フォース・エシュロン」のメンバーあり、近距離で壁の後ろにいる敵が見えるソナーパルスなどのハイテクな装備を持っています。この新たなクラスをアンロックするためにはプレスティージポイントまたはYEAR2パスが必要です。
 
<Special Operation1 概要>
4月10日アップ―デート後に実装

■ チームメイトのカスタマイズ: チームメイトのカスタマイズが可能に。プレイヤーは自分のキャラクターでアンロックしたすべての外見アイテムを使って自分のチームメイトの服装をカスタマイズする事が出来る
■ PvPのアップデート: 新ゲームモード「サボタージュ」と5つの専用マップ、YEAR2で追加予定の6つのPvPクラスのうち1つのクラス「エシュロン」、そして新たなPERKや武器
■ PvEのアップデート: 限定リワードも手に入る無料PvEミッションやスペシャルチャレンジ

 
<スプリンターセルコラボトレーラー>

 
<ゴーストリコン ワイルドランズ「YEAR2パス」詳細>

■ 配信日: 4月10日
■ 価格: 3,888円(税込)
■プラットフォーム:  PlayStation®4、Xbox One、PCダウンロード