フォーオナー

発売日:2017年2月16日発売予定

Xbox One PlayStation®4

名誉の為に-

この命を捧げん

フォーオナーは、伝説の戦士たちの戦いを描いた、壮大なスケールのアクションゲームです。
伝説の偉大な戦士― 勇猛なナイト、残忍なヴァイキング、冷酷な侍の中からヒーローを選び、大軍勢のAIが入り乱れる戦地で戦います。各々のヒーローは独自のユニークな武器やプレイスタイルをもっているので、自分にあったヒーローを見つけましょう。

シンプルで直感的な操作の戦闘システム「アート・オブ・バトル」は、1対1の決闘のリアルな感覚を大切にしながら、コントローラーでのプレイしやすさを損なわないようにデザインされています。本物の武術家とプロのスタントマンによるモーションキャプチャーに基づいて描画されたアクションは、かつてないほどの迫真性で命を懸けて戦場で戦う体験をゲームで再現しています。剣技を極め、スピード感あふれる苛烈な乱戦を勝利しましょう。

<ストーリーキャンペーン>

激しく敵と斬り合い、城を急襲するフォーオナーの世界。その背景には、生存を賭けて戦う偉大な戦士たちの壮大なストーリーがあります。「侍」「ヴァイキング」「ナイト」それぞれの立場から進めるストーリーキャンペーンでは、プレイヤーは否応なくフォーオナーの世界に引き込まれ、熾烈な戦場へと駆り立てられます。

 

<マルチプレイモード>

5つのマルチプレイヤーモードが搭載されています。それぞれがユニークで、緊張感の高いバトルが楽しめるものになっています。
●ドミニオン
4人対4人の2チームに分かれて、刻々と変化する戦況下で、3つのエリアを奪い合うモードです。
このモードで重要なのはプレイヤーのスキルと、プレイヤー同士のコミュニケーション、またチームの戦略になります。勝利の条件は、エリアの確保や敵の淘汰でポイントを稼いで、相手チームを全滅させることです。
●ブロウル
3ラウンド制の2人対2人のモード。
1チームは2人で構成されます。プレイヤーのスキル、周囲の環境への意識、プレイヤー同士の協力が勝利を左右します。
●デュエル
3ラウンド制の1人対1人のモード。
勝利に必要なのは自らのスキルと、周囲の環境を利用できるかどうかが鍵となります。
●スカーミッシュ
4人対4人のチームデスマッチ。
このモードでは戦闘スキルが鍵を握ります。ポイントを得る為には相手チームのヒーローを殺さなければなりません。ドミニオンと同様に、相手チームを全滅させることが勝利条件となります。
●エリミネーション
3ラウンド制の4人対4人のモード。
このモードではリスポーンが不可となり、戦場で最後まで生き残った1人の所属するチームが勝利となります。

<ヒーローキャラクター紹介>

フォーオナーには3つの異なった勢力に属する、12人のヒーローが登場します。
ヒーローはそれぞれ戦闘タイプが異なり、個性的な武器とスキルを持ちます。ここでは3人を紹介します。
●侍勢力: 歌舞伎 剣聖
剣聖は、侍が信じる「兵(つわもの)の道」たる武士道の体現を志す武道の達人で、帝と同志の侍のためならいつでも命を捨てる覚悟を持つヒーローです。剣聖は独自の武器「野太刀」を携えます。野太刀とは刀よりも長く、優雅でありながら強力な一撃で敵を斬り倒すことができる恐るべき武器です。剣聖は決して到達することのない理想に向かって剣術を磨き続けます。
●ヴァイキング勢力: レイダー
デーンアックスと呼ばれる重い両手斧で戦うレイダーは、常にヴァイキング軍の先頭をいく、勇敢なヒーローです。彼らが全身にまとうタトゥーは過去の戦いの勲章です。この荒武者たちは真のヴァイキングの理想、即ち「勇猛」「高潔」「情熱」を体現しています。ヴァイキングは死を神が定めた運命と考えるので、死を恐れることはありません。もちろん、その時が訪れればできる限り多くの敵を道連れにするつもりがあります。
●ナイト勢力: ウォーデン
ウォーデンは国と民を守ることに身を捧げた、強靭かつ高貴なヒーローだ。板金甲冑、鎖帷子と革鎧を組み合わせて防御力を高めたウォーデンは、巨大な両手持ちの長剣で敵をなぎ倒し、攻撃を受け止めます。誇り高く、カリスマ的かつ忠実であるように訓練されたウォーデンは、騎士が掲げる至高の価値を体現することが求められます。これを成し遂げる者は少ないが、誰もがその理想に向かって精励します。


ジャンル

アクション

プラットフォーム

Xbox One

プレイ人数

オンライン専用 1~8人

メディア

BD-ROM 1枚

CERO

Z(18才以上対象)

標準価格

パッケージ版:8,400円+税
ダウンロード版:7,500円+税

発売日

2017年2月16日

発売元

ユービーアイソフト
株式会社