世界が待望したシリーズ最新作

対テロ攻撃部隊「レインボー」の活躍を描くFPSシリーズ『レインボーシックス』。トム・クランシー原作の小説をバックグラウンドに持ち、根強いファンも多い本シリーズの、7年振りにリリースされた最新作が「シージ」である。
本作においてプレイヤーは、実在するさまざまな特殊部隊の隊員を、オペレーター(操作キャラクター)として操作する。それぞれ独自の技術や装備を持つ彼らから、自由に5人のチームを編成し、困難なミッションに挑むのだ。

世界が待望したシリーズ最新作

対テロ攻撃部隊「レインボー」とはGSG 9(ドイツ)、Spetsnaz(ロシア)、GIGN(フランス)、SAS(イギリス)、FBI SWAT(アメリカ)——これら、世界の名だたる特殊部隊から選抜された精鋭からなる、対テロ専門のチームが「レインボー」である。司令官「シックス」の指揮のもと、彼らは世界各地で暗躍するテロリストに立ち向かうのだ。
さらに、ゲーム発売後の定期アップデートにより、その他の国々の特殊部隊隊員もレインボーの一員に加わっている。カナダ、スペイン、ブラジル、韓国、ポーランド、香港……。日本からも、特殊急襲部隊「S.A.T.」から2名の隊員がレインボー入りを果たした。今後も新たな隊員が加わる予定だ。

対テロ攻撃部隊「レインボー」とは

 

戦術性の高いチーム戦形式の近接戦闘

本作で描かれるミッションは、建物内での近接戦闘に特化したもの。プレイヤーは5人のオペレーターでチームを組み、相手チームと対峙することになる。
戦いは「準備フェイズ」と「戦闘フェイズ」に大きく分かれる。準備フェイズに情報収集と配置を整え、戦闘フェイズで一気に決着を着けるのだ。
シビアな状況だけに、頭を使わない力押しは通用しない。「攻撃側」ならば、どこに戦力を振り分け、どこから突入するのか。「防衛側」ならば、どこにトラップを配置し、どこを重点的に守るのか……。『レインボーシックス シージ』の戦いでは、何よりも戦術眼が求められるのだ。

戦術性の高いチーム戦形式の近接戦闘

eスポーツタイトルとしても積極的に展開力押しよりも戦術眼が重視され、プレイヤーのスキル差を発揮しやすい本作は、その競技性の高さから、eスポーツの分野でも高い評価を得ている。
国内ではPS4版とPC版でそれぞれ、定期的に公式大会を開催。「Japan League(チーム参加の大会)」と「OPEN(個人参加のカジュアル大会)」の2カテゴリーに加え、PS4版では「Rookie(初心者向けのチーム大会)」も実施されている。
さらに海外では、高額賞金を懸けた世界大会が、年間を通して開催されている(PC版)。日本チームもアジア王者としてブラジルやモントリオールの世界大会に参加し、世界中のプレイヤーと切磋琢磨しているのだ。

eスポーツタイトルとしても積極的に展開

 

長期的視野に立ったサポート体制

プレイを長期的に楽しめるようデザインされた「レインボーシックス シージ」では、発売後も定期的にアップデートを実施。新オペレーターや武器、マップなどが追加され、ゲームバランスも改善されている。これらによりゲーム内の環境はつねに変化するため、プレイヤーを飽きさせることなく、長期的にゲームを楽しむことが可能になっているのだ。さらに、これらのコンテンツは、一部のウェポンスキンを除き、無料でも入手可能になっている。これによりコミュニティ内に格差を作らず、プレイヤーは平等な条件で対戦を楽しめるのだ。
アップデートは年間単位でスケジュールが組まれており、2018年の「YEAR 3」では4回のアップデートが予定されている。各アップデート(シーズン1〜4)では2人のオペレーターが追加されるほか、新マップやイベントなどの配信を実施予定だ。

2018年「YEAR 3」展開予定

PRODUCTS

INTRODUCTION

交渉決裂。突入開始!交渉決裂。突入開始!交渉決裂。突入開始!

初回生産限定特典 ゴールドウェポンスキンパックダウンロードコード

初回生産限定の特典として「ゴールドウェポンスキンパック」が入手できる、ダウンロードコードを封入!このコードを使うことで、すべての武器を煌々と輝くゴールドカラーに変更できます。普段は目立たない武器をまばゆく一変させるこのスキン、マルチプレイで使えば、チームメイトに差をつけられること間違いなし!数に限りがあるので、忘れずに予約して、黄金色の武器を手に入れよう!※特典には数に限りがあります。詳しくは店頭にてご確認ください。