レインボーシックス シージ - Tom Clancy's Rainbow Six® Siege

OPERATION BURNT HORIZON, 大型アップデート情報

Year 4シーズン最初の大型アップデートとなる「オペレーション・バーントホライズン(BURNT HORIZON)」が近日配信開始予定です。オーストラリアの特殊空挺部隊「SARS」出身のオペレーター2名が登場するほか、新マップ「アウトバック」などの多彩な新要素が追加されます。
※シーズンパス購入者は配信日から先行配信で、新オペレーターを利用可能です。シーズンパスをお持ちでない方は、1週間後から、ゲーム内で獲得できる「名声ポイント」または「R6クレジット」を消費して、新オペレーターをアンロックできます。

2 NEW OPERATORS 2人の新オペレーター

SARS

GRIDLOCK, ATK, プロフィールを見る
MOZZIE, DEF, プロフィールを見る

NEW MAP: OUTBACK, 新マップ「アウトバック」

リリース当日より、全プレイヤーが自由に利用できる新マップ
「アウトバック」が登場。
砂塵渦巻くオーストラリア奥地のサービスステーションが、
レインボーの新たな任務の舞台となります。

OTHER FEATURES その他の新要素

アップデートにあわせ、限定ウェポンスキンや
「エリートHibanaセット」などの新要素もリリースされます。
その他、バランス調整などの変更点については
サポートページに公開予定のパッチノートをご覧ください。

YEAR4 SEASON PASS YEAR4のシーズンパスが発売中

『レインボーシックス シージ』の4年目のシーズンパス、YEAR 4 PASSが現在発売中です(税込3,888円)。YEAR 4 PASSの購入者は、追加オペレーターをPASS未購入者よりも7日早く手にすることができます。さらに600RSクレジット、名声ブースト、インゲームショップの割引、8種類の限定ヘッドギアとユニフォーム、チャームなどの特典を入手できます。
なお、2019年3月4日までにYEAR 4 PASSを購入すると「ボルケーノ」シグネチャーウエポンスキンを入手することができます。加えて、過去にYEAR 3 PASSを購入し、YEAR 4 PASSを新規で購入された方は、これらに加えて600 R6クレジットの入手が可能です。