Velvet Assassin - ベルベット アサシン

バイオレット・サマー

実在した伝説の女スパイ

バイオレット・サマー(甲斐田裕子)

イギリス情報局秘密情報部(MI6)に所属する女スパイ。空軍のパイロットだった夫を戦争で失い、ドイツ軍との戦いに自らの人生を捧げる。そして数々の破壊活動を成功させるが……

バイオレットは多彩なコスチュームを身にまとう

任務や状況によって、バイオレットはさまざまな姿を披露します。潜入時の黒スーツやナチス親衛隊の制服、病床でのセクシーなナイトドレスなど……。これらも本ゲームの魅力の1つです。

コスチュームを見る
 

1944年、第二次世界大戦の最中。
ナチス占領下のフランスでは、
イギリスの工作員バイオレット・サマーが
危篤状態にあった。
病床でうなされる彼女の脳裏に、
過去の任務の記憶が蘇る。
ナチスの手が迫るなか、
過去と現在、夢と現実が交錯し、
彼女は運命に導かれるまま立ち上がる。
──残された時間は少ない。


『ベルベットアサシン』の主人公
バイオレット・サマーは、
実在の工作員バイオレット・サボーを
モデルとしたキャラクター。
史実をベースにした
骨太の物語が展開されます。

バイオレット・サボーとは

第二次世界大戦中、ナチス占領下のフランスで暗躍したイギリスの女スパイ。終戦間近ドイツ軍に捕らえられ、拷問を受けた末に銃殺され、23年の短い生涯を閉じた。死後、ジョージ十字勲章を贈られた伝説的な人物。