STORY

ストーリー

はるか昔、今では神のみがその記憶をとどめる太古の時代、世界は強大な力を持った2体のクリーチャーによって支配されていました。善なる「光」が人々を助ける一方で、悪たる「闇」は残忍な行為に明け暮れていたのです。何百年もの間、「光」と「闇」は熾烈な戦いを繰り広げました。しかしついに「光」は自らを犠牲として、「闇」の力をアーティファクトの中に封じ込め、自らをもアーティファクトに封じたのでした。 2つのアーティファクトは壮大な神殿の中に隠され、世界は破滅から救われました。しかし今、闇の力が再び目を覚ますときがやってきたのです。 まるで運命に導かれるように、失われていた地図を発見したトレジャーハンターのアユミは、この途方もなく貴重なアーティファクトを探し始めます。しかし、やがて自分の体の中で、抗いようのない強大な力が目覚めることなど、彼女には知るよしもありません。果たしてアユミは、アーティファクトにたどり着くことができるのでしょうか。そして、そこで何を見ることになるのでしょうか。